角田市議会議員  齋藤 正一郎 のブログ

常に市民の目線で・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春 ロボット談義

100101 ロボット談義 100101 考える
100101 研究室 100101 シューマ1
100101 シューマ2 100101 シューマ3

正月で角田に帰省した甥が来訪し、ロボット製作過程の画像を見ながら孫との会話が弾んでいた。

甥の松山洋一は、早稲田の小林哲則研究室(知覚情報システム研究室)にて、複数の人間とやりとりが出来るコミュニケーションロボット「SCHEMA(シェーマ)」の研究製作に数人の仲間と携わっているが、先月中旬には国内外から約7,000人を集めた「SIGGRAPH ASIA 2009」がパシフィコ横浜で開催され、その裏方を務め終えてホッとしている様子だった。

彼は、金を工面すると外国の学会に参加し続け、たまに角田に帰省するとノートPCを見せながら事後報告をしてくれていたが、今回は孫にもロボットの画像を説明しながらの報告会となった。

高齢化社会に向けたロボットの実用化を目指して、かつては宇宙少年団員だった男の果てしない研究が今年も続くようである。



FC2 Management

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://syo16.blog110.fc2.com/tb.php/200-37343968

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

   齋 藤 正一郎

Author:  齋 藤 正一郎
宮城県 角田市議会議員
みやぎ県南中核病院
     企業団議会議員

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールはこちらから

ご意見などをお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。